1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2020年度3月一覧
  5. 江島経済産業副大臣が第6回省エネグローバル会議に出席しました

江島経済産業副大臣が第6回省エネグローバル会議に出席しました

2021年3月31日

3月30日(火曜日)にテレビ会議形式で開催された、国際エネルギー機関(IEA)主催の第6回省エネグローバル会議に、江島経済産業副大臣が出席しました。

IEA主催の省エネグローバル会議は、各国の閣僚や民間企業トップ等が参加し、グローバルに省エネを加速させるべく、革新的な取組や最新の知見を共有する会議です。

第6回目となる今回は、3月30日(火曜日)にテレビ会議形式で開催され、「高い野心的目標のための次世代省エネ政策」及び「ネットゼロ移行のための高効率製品」をテーマに、翌日3月31日(水曜日)に開催されるIEA-COP26ネットゼロサミット※1に繋げるための議論が行われました。

江島副大臣からは、日本が協力しているIEAによる省エネグローバルベンチマーク分析の重要性についての発信や、2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、現在日本が国内で議論している次世代省エネ政策※2の紹介を行いました。

※1 IEA-COP26ネットゼロサミット(開催日時:2021年3月31日(水曜日)19時~22時)
IEA及びCOP26議長国の英国の呼びかけにより、世界全体でのネットゼロ達成に向けた協力の在り方や、COP26に向けてパリ協定の目標達成に向けた各国及び企業の取組について議論する場として、テレビ会議形式で開催されます。日本からは梶山経済産業大臣が参加予定です。
※2 次世代省エネ政策
2050年カーボンニュートラルに向けて、以下の3つの取組を強力に進めていくための議論を行っています。
①電源の脱炭素化を踏まえた、製造プロセスやビル等の電化、非化石エネルギーの活用
②供給側の再エネ導入を拡大し、より活用していくため、変動再エネ発電が多い時間帯に併せて需要をシフト・最適化する取組
③レジリエンス強化の取組

担当

資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部国際室長 小山
担当者: 木村、関戸

電話:03-3501-1511(内線 4805~07)
03-3501-6289(直通)
03-3501-5308(FAX)