1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2020年度8月一覧
  5. 産業サイバーセキュリティ研究会「ワーキンググループ2(経営・人材・国際)」第6回会合を開催します

産業サイバーセキュリティ研究会「ワーキンググループ2(経営・人材・国際)」第6回会合を開催します

2020年8月21日

経済産業省では、サイバーセキュリティ経営の強化、サイバーセキュリティ人材の育成・活躍促進、サイバーセキュリティ分野の国際協力基盤の整備に関する施策について議論を行うため、「産業サイバーセキュリティ研究会ワーキンググループ2(経営・人材・国際)」の第6回会合を8月25日(火曜日)に開催します。

1.背景・趣旨

経済産業省では、平成29年12月、我が国の産業界が直面するサイバーセキュリティの課題を洗い出し、関連政策を推進していくために「産業サイバーセキュリティ研究会」を開催しました。同会合での議論を踏まえ、政府として取り組むべき施策について深掘りするため、同研究会の下に三つのワーキンググループを設置し、経営・人材・国際分野については、「ワーキンググループ2(経営・人材・国際)」において議論を進めてまいりました(平成30年3月に第1回会合、同5月に第2回会合、同11月に第3回会合、平成31年3月に第4回会合、令和2年1月に第5回会合を開催)。

今回開催する第6回会合では、
-サイバーセキュリティ経営促進に向けた、自社内及び外部のステークホルダーに対するセキュリティ対策状況の可視化手法に関する検討、
-中小企業向けのセキュリティ対策支援の仕組み構築及び民間による簡易保険サービスの実現に向けた検討、
-地域でのセキュリティコミュニティの形成を促す仕組み作りの検討、
-サイバーセキュリティ人材の育成・活躍促進のためのモデルの構築や産学官連携強化に向けた検討、
-サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワークを軸とした国際連携
といった各施策の進捗について報告するとともに、産業界を挙げたサプライチェーン全体のサイバーセキュリティ強化運動としてのコンソーシアムの立ち上げを含む、各施策の今後の方向性について議論を行います。

2.産業サイバーセキュリティ研究会ワーキンググループ2(経営・人材・国際)の開催

令和2年8月25日(火曜日)に、第6回会合を開催します。新型コロナ感染症対策の観点から、今回は傍聴登録を受け付けませんが、議事要旨は、原則公開する予定です。
※委員名簿については、下記関連資料を御覧ください。

3.配付資料

会議後、こちらのページにおいて配付資料を公表します。

関連資料

担当

商務情報政策局サイバーセキュリティ課長 奥家
担当者:尾崎、猪瀬

電話:03-3501-1511(内線 3964~3966)
03-3501-1253(直通)
03-3580-6239(FAX)