1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2020年度8月一覧
  5. 「デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた研究会」を設置します

「デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた研究会」を設置します

2020年8月27日

経済産業省は、コロナ禍における企業の事業環境の変化を明らかにし、産業界において戦略的なビジネス展開を進めていくために必要となるデジタルトランスフォーメーション(DX)を促進するために、課題及び対策のあり方を検討するための研究会(「デジタルトランスフォーメーションの加速に向けた研究会」)を開催します。

1.研究会の趣旨と背景

経済産業省では、2018年9月にDXレポート「~ITシステム「2025年の崖」の克服とDXの本格的な展開~」においてDX推進の重要性と諸課題を提起して以降、DX推進ガイドラインやDX推進指標を公開し、DXの推進に資する施策を展開してきました。 

DXレポートの発行から2年が経過した現在、デジタル変革に対する現状への危機感を持つ国内企業は増加しているものの、その危機感を起点に「DXの取り組みを始めている企業」と「まだ何も取り組めていない企業」に二極化しつつある状況です。

加えて、2020年初頭からの新型コロナウイルスの世界的な流行は、企業の事業環境を不安定化させており、DXの推進が待ったなしの状況となっています。一方で、具体的な取組みの方向性や優先度についてはアフターコロナの世界における社会環境・事業環境を踏まえて再検討する必要があります。

企業の事業環境の変化を踏まえ、アフターコロナの時代においてベンダ企業に求められる役割も変化していると考えられます。ベンダ企業の提供すべき価値やあり方、DXを推進するうえでのユーザ企業との新たな関係性についても検討することが必要になっているため、コロナ禍による変化を明らかにし、DXを推進していくための課題及び対策のあり方について検討を進めることを目的として、本研究会を実施します。

2.構成・進め方の概要

3.スケジュール

第1回研究会を8月27日に開催し、順次進めていく予定です。なお、企業や委員各位による率直かつ自由な意見交換を確保するため、本研究会は非公開としますが、議論の途中経過を公表する予定です。

担当