TCFDサミット2020を開催します

-ライブ配信の登録開始に関するお知らせ-

2020年9月1日

経済産業省は、10月9日(金曜日)13時より、オンライン形式でTCFDサミットを開催し、気候関連財務情報開示について議論します。ライブ配信の御視聴にあたり、本日より事前登録の受付を開始します。「環境と成長の好循環」の実現に向けて、本サミットでは、世界を代表する産業界・金融界のリーダーから提言をいただくと同時に、TCFD提言を実務に定着、発展させていくことを目的とした実務家によるセッションも開催します。

1.開催経緯

2019年10月、東京に各国の産業界・金融界のリーダーが集まり、世界初となる「TCFDサミット」を開催しました。ここで「グリーン投資の促進に向けた気候関連情報活用ガイダンス(グリーン投資ガイダンス)」を公表するとともに、気候変動対策に関して、「エンゲージメントの重要性」、「オポチュニティ評価の重要性」「TCFDの重要な議論・学びの機会のためのプラットフォーム・推進力の提供」などの基本コンセプトに合意しました。昨年のTCFDサミット開催時には、世界で863機関、日本で198機関が賛同していましたが、サミットをひとつの契機として、2020年8月5日現在、世界1,353機関(+490)、日本293(+95)機関まで拡大しています。

2.開催の目的

「環境と成長の好循環」の実現に向けて、引き続きTCFD開示に対する企業のコミットメントを促し、賛同機関数を増やすとともに、投資家の投融資判断に資するよう、企業は開示の質の向上を図り、ビジネスチャンスの発見や開拓につなげることが重要です。オンライン形式で開催する今回のTCFDサミットでは、産業界・金融界のリーダーに更なるTCFD提言の活用に向けて議論いただきます。また、TCFD提言を実務に定着、発展させていくことを目的に、実務家によるセッションも開催します。本サミットを通じて、気候関連財務情報開示の認識と知見を共有し、日本から世界に対して、TCFD賛同拡大に向けた取組を発信します。

3.開催概要

日時:2020年10月9日(金曜日)13時~18時30分(予定)

形式:オンライン配信(ライブ配信、オンデマンド配信)

備考:詳細につきましては、TCFDサミットホームページを御参照下さい。

4.ライブ配信の御視聴方法

ご視聴にあたり、本日9月1日(火曜日)より事前登録の受付を開始します。以下から御登録をお願いします。一般の方と報道関係者では登録先が異なりますので、御注意下さい。尚、参加費は無料です。

担当

産業技術環境局環境経済室長 梶川
担当者:小川、西浦、武田

電話:03-3501-1511(内線3453~3455)
03-3501-1770(直通)
03-3501-7697(FAX)