1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2020年度9月一覧
  5. 令和2年台風10号による被害・対応状況について(9月9日(水曜日)8時00分時点)

令和2年台風10号による被害・対応状況について(9月9日(水曜日)8時00分時点)

2020年9月9日

経済産業省関連の被害状況は、現時点で把握している限りでは以下のとおりとなります。
Twitter「経済産業省@meti_NIPPON外部リンク」でも、最新状況を発信しています。

1.電 力

■全電力会社 合計供給支障戸数(9月9日7時00分断面)

約3,550戸
 

■沖縄電力管内

○供給支障状況(9月7日15時05分復旧完了)
 

■九州電力管内

○供給支障状況(9月9日7時現在)

(1)供給支障戸数:  約 3,540戸  (0.1%) (9月9日7時現在)
(長崎県)  約  2,070戸  (0.2%)
(鹿児島県)約  1,460戸  (0.1%)
 
(2)供給支障区域(9月9日7時現在)
  (長崎県) 長崎市、佐世保市、西海市、西彼杵郡 長与町
(鹿児島県)島市、枕崎市、日置市、曽於市、南さつま市、南九州市、鹿児島郡 三島村、肝属郡 東串良町、南大隅町、熊毛郡 屋久島町 
 

○最大供給支障戸数及び発生日時

約475,910戸(9月7日 6:00)
 

○供給支障原因概要

・飛来物、倒木による高圧線断線等
 

○重要施設の停電状況

  停電が生じているという情報は入っていない
 

○発電機車の稼働状況

・1台稼働中(宮崎県東白杵郡椎葉村)
 

○対応体制の規模

・約11,000名体制
    事前に要員を離島派遣
 

○他電力応援の実績

・高圧発電機車53台
※6社(北海道、東北、東京、中部、北陸、関西)から受入れ
(9月8日17時に派遣解除)
 

○巡視状況

(開始時期)9月7日9時までに全エリア出発済み
(巡視率) 100%
 

○対策組織の設置状況

(本店) 9月5日(土)18:00設置
(北九州エリア) 9月6日(日)21:30設置(7日 22:20解散)
(福 岡エリア) 9月7日(月) 1:00設置(8日  2:30解散)
(佐 賀エリア) 9月6日(日)19:30設置(8日 22:00解散)
(長 崎エリア) 9月6日(日)18:30設置
(大 分エリア) 9月6日(日)20:00設置(8日  9:30解散)
(熊 本エリア) 9月6日(日)18:30設置
(宮 崎エリア) 9月6日(日)18:00設置
(鹿児島エリア) 9月5日(土)18:00設置
(玄海原子力発電所) 9月7日(月) 4:40設置(7日10:55解散)
(川内原子力発電所) 9月6日(日)23:05設置(7日11:20解散)
(新小倉汽力発電所) 9月7日(月) 2:00設置(7日11:00解散)
(苅田汽力発電所) 9月7日(月) 2:10設置(7日11:00解散)
(豊前汽力発電所) 9月6日(日)23:30設置(7日10:00解散)
(松浦汽力発電所) 9月7日(月) 4:30設置(7日10:00解散)
(苓北汽力発電所) 9月6日(日)22:00設置(7日14:00解散)
(川内汽力発電所) 9月6日(日)23:05設置(7日15:45解散)
(八丁原地熱発電所) 9月6日(日)20:30設置(7日11:00解散)
(山川地熱発電所) 9月6日(日)14:20設置(7日 9:50解散)
(大霧地熱発電所) 9月6日(日)20:30設置(7日10:10解散)
(水力開発総合事務所)9月6日(日)18:00設置(7日16:30解散)
 

○その他

・陸上自衛隊西部方面隊との連携協定に基づき、自衛隊ヘリによる
鹿児島県口永良部島の被害状況を確認(9月8日)
・Twitter、Facebookで対応状況等について情報発信
 

■四国電力管内

○供給支障状況(9月8日0時00分復旧完了)
 
 

■中国電力管内

○供給支障状況(9月9日7時現在)

(1)供給支障戸数 約10戸
(9日中に復旧予定。停電箇所の需要家(通信中継所)の了解済み)
(山口県)  約10戸
 
(2)供給支障区域
(山口県) 美祢市、山口市
 

○最大供給支障および発生日時(9月7日 10時時点) 

  約69,720戸
 

○供給支障原因概要 

・倒木等による高圧線の断線ほか 
 

○主設備(主要電気工作物を構成する設備)の被害状況

・送変電設備等の主要電気工作物の被害なし
 

○重要施設の停電状況 

・重要施設に対して停電が生じているという情報は入っていない
 

○発電機車の稼働状況 

・現時点で稼働なし
 

○対応体制の規模

・約2,500名体制
    事前に要員を離島派遣
 

○巡視状況

(開始時期)9月7日10時より巡視可能エリアより開始
    9月8日午前にて巡視完了
 

○対策組織の設置状況

  ・災害対策本部 警戒体制 (設置:9月6日  21:00)
 

○その他

・Twitter、Facebookで対応状況等について情報発信
 

2.都市ガス

〇現時点で被害なし
 

3.高圧ガス・火薬類

○現時点で被害なし
 

4.製油所・油槽所・備蓄基地

○鹿児島県・ENEOS喜入基地において、台風通過後、タンクの上部に漏油(100L)を確認。敷地内、海上への流出無し。応急措置し、漏えいは停止。原因は引き続き調査中。
 
〇製油所・油槽所については、現時点で被害なし。
 

5.SS

〇営業停止中(自主休業等によるもの)
(福岡県) 5SS
(佐賀県) 1SS
(長崎県) 14SS
(熊本県) 6SS
(大分県) 3SS
(宮崎県) 6SS
(鹿児島県) 29SS
 

6.LPガス備蓄基地、充填所、消費先

〇宮崎県東臼杵郡において、LPガスボンベ(20kg容器×2本)が土砂崩れにより喪失。
詳細は調査中
○佐賀県鹿島市において、ボンベ庫が台風に煽られ倒壊し、LPガスボンベ(50kg×8本)が河川に流出した。内7本は回収済み、残り1本も水位が下がり次第回収予定。
 

7.工業用水

○長崎県大村市(大村市工業用水道事業)給水再開
※9/7 8時頃 給水停止 ⇒ 9/7 12:50 給水再開(停電解消)
 

8.工場等

○一部工場にて、従業員の安全確保のため操業停止したが、順次再開。サプライチェーンへの重大な影響は報告されていない。引き続き調査を継続。

担当

大臣官房広報室長 野澤
担当:関、藤井、内田

電話:03-3501-1511(内通2276)
03-3501-2857(直通)
03-3501-6942(FAX)