1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2020年度9月一覧
  5. 東京電力エナジーパートナー株式会社に対する業務改善勧告を行いました

東京電力エナジーパートナー株式会社に対する業務改善勧告を行いました

2020年9月9日

本日、電力・ガス取引監視等委員会は、電気事業法第66条の12第1項及びガス事業法第178条第1項の規定に基づき、東京電力エナジーパートナー株式会社に対して業務改善勧告を行いました。

1.概要

東京電力エナジーパートナー株式会社は、平成30年12月から令和2年1月までの間、電気及びガスの小売供給契約の締結を電話で勧誘する際に、少なくとも52件の需要家に対し、電気及びガスの供給条件(小売供給契約の申込みの方法や小売供給に係る料金に関するもの)について不十分な説明や虚偽の説明をしました。
このため、当委員会は、本件について、電力及びガスの適正な取引の確保を図るため、電気事業法及びガス事業法に基づき業務改善勧告を行いました。

2.勧告の内容

  1. 今後、電気事業法及びガス事業法の説明義務の規定に違反することがないよう、法令違反の原因となり得る事象を早期に把握、是正する仕組みの構築、需要家に対する説明方法の改善、業務委託先に対する監督方法の抜本的な改善等必要な措置を講ずること。
  2. 前記1.に基づいて講じた措置の内容を自社及び業務委託先の役員及び従業員に周知徹底すること。
  3. 前記1.に基づいて講じた措置並びに前記2.に基づいて実施した周知について、令和2年10月9日までに、当委員会に対し、文書で報告すること。

3.小売電気事業者各社への注意喚起

電力・ガス取引監視等委員会は、小売電気事業者及びガス小売事業者に対し、同様の事案が発生しないよう、業務委託先における説明義務及び書面交付義務の履行状況を改めて確認するとともに、必要に応じ適切な措置をとるよう注意喚起を実施しております。

4.添付資料

担当

電力・ガス取引監視等委員会事務局
取引監視課長 遠藤
担当者:宮嶋、長窪、佐々木

電話:03-3501-1511(内線 4381~4)
03-3501-1552(直通)
03-3501-1568(FAX)