1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2021年度2月一覧
  5. 繊維産業向け責任あるサプライチェーン管理に関するセミナーを開催いたします

繊維産業向け責任あるサプライチェーン管理に関するセミナーを開催いたします

2022年2月10日

​【2022年2月16日発表資料差し替え】「1.開催概要」につき、参加申込みを締め切ったため、修正しました。
経済産業省は、繊維産業における責任あるサプライチェーン管理を推進するため、2月22日(火曜日)にオンライン形式のセミナーを開催します。昨今はサステナビリティ意識の高まりにより、国内外での取引において、生産工程における環境保全、労働安全等への配慮に関する取組がますます求められるようになっています。具体的にどこから手をつけるべきなのか、身近な事例を交えて紹介します。多くの皆様からのご参加をお待ちしております。

1.開催概要

(1)日時

2022年2月22日(火曜日)14時00分から15時30分

(2)開催方法

オンライン形式

(3)参加定員

250アカウント※募集定員に達したため、本日18時で参加申込みは締め切りました。【2022年2月16日更新】

2.プログラム

(1)繊維産業における責任あるサプライチェーン管理に関する現状と課題

講演者:経済産業省 製造産業局 生活製品課長 永澤 剛

(2)国内外における繊維産業における責任あるサプライチェーン管理の実態について

講演者:三菱UFJリサーチ&コンサルティング 

(3)責任あるサプライチェーン管理に関する企業のお取組内容

株式会社ADOORLINK(デュー・ディリジェンスの取組みに関するご講演)

衣料品・雑貨等の企画・製造・販売。サステナビリティを取り入れたアパレルブランドを展開するD2C事業と、残在庫やサンプル商材などのアップサイクル事業に取り組む。

小林メリヤス株式会社(国際認証取得に関するご講演)

乳幼児服製造メーカー。オーガニックコットン国際認証(GOTS)取得。

3.申込方法

①会社名、②所属・役職、③氏名、④メールアドレス、⑤電話番号、⑥参加端末数※を2022年2月16日(水曜日)までに以下アドレスまでメールにてお知らせください。

電子メール送付先

exl-seminar0222@meti.go.jpメールリンク

※1つの端末で参加いただく場合は「1」と記載ください。複数端末でのご参加が必要な場合は、セミナーにアクセスされる端末の数を記載ください。なお、申込多数の場合は端末数を調整させていただく場合がございますのであらかじめ御了承ください。1つの端末を用いて複数名で聴講いただくことは問題ございません。

備考

会議URL等のご案内は2月17日(木曜日)までに申込アドレスに送付します。

担当

製造産業局 生活製品課長 永澤
担当者:梅田、福本
電話:03-3501-1511(内線 3861)
03-3501-0969(直通)
03-3501-0361(FAX)