1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2021年度2月一覧
  5. ウクライナ情勢を受けた電力・ガスの安定供給確保に向けて、電力・ガス事業者、資源開発事業者・商社との官民連絡会議(第2回作業部会)を開催しました

ウクライナ情勢を受けた電力・ガスの安定供給確保に向けて、電力・ガス事業者、資源開発事業者・商社との官民連絡会議(第2回作業部会)を開催しました

2022年2月28日

経済産業省は、ウクライナをめぐる現下の国際情勢に鑑み、電力・ガスの安定供給の観点から、関係団体・事業者との官民連絡会議における実務者を参集し、2月28日(月曜日)に第2回作業部会を開催しました。今後の電力需給や燃料の動向等について情報を共有しました。

1.作業部会の趣旨

昨年12月に、冬季の高需要期を目前に、関係団体・事業者との官民連絡会議メンバーにおける実務者の作業部会を開催し、電力・ガスの需給見通しや、燃料を取り巻く直近の動向等について情報を共有しました。
今般、ウクライナをめぐる現下の国際情勢に鑑み、第2回の作業部会を開催し、今後の電力需給や燃料の動向等について情報を共有しました。

担当

資源エネルギー庁電力基盤整備課
電力供給室長 迫田
担当者: 武本、望月

電話:03-3501-1511(内線 4761)
03-3501-1749(直通)
03-3580-8591(FAX)