1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2021年度4月一覧
  5. 江島経済産業副大臣は、UAEマズルーイ・エネルギー・インフラ大臣との間で水素協力に関する覚書に署名しました

江島経済産業副大臣は、UAEマズルーイ・エネルギー・インフラ大臣との間で水素協力に関する覚書に署名しました

2021年4月9日

4月8日(木曜日)、江島経済産業副大臣は、アラブ首長国連邦(UAE)マズルーイ・エネルギー・インフラ大臣との間でTV会談を行い、水素協力に関する覚書に署名しました。

4月8日、江島経済産業副大臣とアラブ首長国連邦(UAE)のマズルーイ・エネルギー・インフラ大臣がTV会談を行い、水素分野における協力覚書に署名をしました。会談では、UAEにおける水素分野における協力プロジェクトの進展を歓迎し、更なる協力の具体化に向けて連携していくことで一致しました。

この度署名された覚書では、水素政策の情報交換や水素製造及び日本への輸送を含むサプライチェーン構築、規制や基準の整備に向けた情報交換等に向けた協力を追求することとしています。

会談では、江島副大臣より、UAEが化石燃料に加えて再生可能エネルギーも豊富であり、安価な水素の供給国となる可能性がある旨述べるとともに、今回の協力覚書の締結を通じて、さらに協力を深化していきたいと述べました。

また、マズルーイ・UAEエネルギー・インフラ大臣からも、この覚書は、アラブ首長国連邦と日本とのエネルギー、インフラ分野等における緊密な協力を拡大するものであり、パリ協定の達成に向けた両国の方向性をサポートし、水素によるクリーンなエネルギーへの移行に貢献する旨、発言がありました。

今回の署名を契機としてUAEエネルギー・インフラ省と緊密に連携し、水素分野における二国間協力が一層加速化することが期待されます。

関連資料 

担当

資源エネルギー庁
新エネルギーシステム課長 白井
担当者:藤岡、三木

電話:03-3501-1511(内線4558)
03-3501-7807(直通)
03-3501-5308(FAX)