11月は製品安全総点検月間です

-製品安全の向上に向けて全国で安全点検を呼びかけます-

2021年10月29日

【2021年11月4日発表資料差し替え】「1.(2)製品安全の周知を目的とした冊子の作成」について、一部表記に誤りがあったため修正しました。また、配布対象企業店舗について追記しました。
経済産業省は、11月を「製品安全総点検月間」とし、製品を安全に使用いただくため、安全点検の呼びかけを実施します。

概要

毎年約1000件程度の重大製品事故が発生していますが、そのうちの約3割は消費者の皆様の誤使用や不注意等製品に起因しない事故です。これらの事故は日頃の掃除や点検、使用方法の再確認などを実施することで防ぐことができます。また、リコール製品の使用を中止することで製品事故を避けることができます。

年末の大掃除の時期を控え、改めて製品の点検を広く呼びかけ、製品事故の防止を目指すこととしております。

今年度は、NITE(ナイト:独立行政法人製品評価技術基盤機構)による製品安全業務報告会を開催するほか、全国の各経済産業局におけるパネル展示等、製品安全に関する様々なイベント等を実施して周知を行います。

加えて、地方自治体、PSアワード受賞企業等とも連携し、リコールの周知や製品の正しい使用に関する注意事項の周知を実施するなど、消費者に対する情報発信を強化し、全国レベルで製品事故防止に向けた注意喚起を行います。
さらに、新たな取組として子供から大人まで、楽しく製品安全を学ぼう!をテーマに新たな注意喚起を実施しています。

1.経済産業省における取組

(1)製品安全に関するポスターの掲示

ポスターに掲載したQRコードを読み取ることで、どのような点に注意をしたら事故が防げるのか、動画によるワンポイントアドバスが閲覧できます。【新規】

日程

令和3年11月1日(月曜日)から11月30日(火曜日)

場所

経済産業省本省、各経済産業局

(2)製品安全の周知を目的とした冊子の作成【新規】

子供を対象とし、製品安全を楽しく学ぶことができる冊子「うんこおうちの安全ドリル(製品安全編)」を作成。協力企業(株式会社カイノ電器、株式会社カインズ、株式会社ニトリホールディングス)の一部店舗において配布。

配布対象企業店舗

企業名 配布店舗 配布日
株式会社カインズ こちらをご確認ください 11月1日~なくなり次第終了
株式会社ニトリホールディングス こちらをご確認ください 11月1日~なくなり次第終了
株式会社カイノ電器 あい電カイノ寒河江店 11月3日・23日
※配布冊数には限りがございますのでご来店前に各店舗に問合せをお願いします。

(3)経済産業省ホームページを通じた製品安全に関する啓発活動

製品安全総点検月間ページ
※「製品月間」で検索

(4)製品安全対策優良企業表彰(PSアワード2021)

日程

令和3年11月30日(金曜日)午前中(時間調整中)

場所

渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール(東京都渋谷区桜丘町23-21)

1.第15回製品安全対策優良企業表彰(PSアワード2021) 表彰式

製品安全に積極的に取り組む我が国のトップランナーを表彰します。

2.受賞企業によるプレゼン

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、授賞式当日は関係者とプレスに限定して開催するため、後日動画で配信いたします。

3.宮村鐵夫中央大学名誉教授による基調講演

本年度、安全功労者内閣総理大臣賞を受賞された宮村名誉教授より製品安全をテーマにご講演をいただきます。
宮村名誉教授は、ガス瞬間湯沸器等による死傷事故を受けて、重大製品事故情報の報告・公表制度や長期使用製品の安全点検制度の創設等に携わり、製品事故による死亡者の減少、重大製品事故の減少や講演等を通じた製品安全文化の醸成に大きく貢献されました。

(5)新聞突き出し広告・新聞オンライン広告での呼びかけ

掲載先

朝日新聞デジタル、中央5紙、ブロック3紙(北海道新聞、東京・中日新聞、西日本新聞)、地方紙65紙

掲載期間

令和3年11月第4週を予定

(6)経済産業局における取組(別紙1)

ポスター掲示やホームページ等における製品安全総点検月間の周知

2.NITE(ナイト)における取組

令和2年度に実施した事故の調査結果からみえる製品事故動向や、事故の未然防止への取組等を発表する「令和3年度製品安全業務報告会」を開催

日時

令和3年11月30日(火曜日)13時15分から17時00分(予定)

場所

渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール(東京都渋谷区桜丘町23-21)

主催

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE:ナイト)

詳細

コロナ禍での製品事故をテーマに、事故の動向やコロナ禍で注目された製品の事故事例・対策について報告。併せて最近の取組について紹介。

連絡担当者

NITE(ナイト)製品安全センター 製品安全広報課

電話(直通)06-6612-2066

3.地方自治体・民間企業等(賛同自治体・企業は別紙2参照)との連携

(1) 各地方自治体でのポスター掲示による周知活動

(2) 各民間企業等の販売店舗でのポスター掲示やホームページ等における製品安全総点検月間の周知(別紙3)

(3) 自社主催イベント等での製品安全に関する啓発活動(別紙3)【新規】

PSアワードの受賞企業である上新電機株式会社、カイノ電器、株式会社カインズ、株式会社ニトリホールディングスの店舗において、普及啓発のためのチラシ等を配布します。

関連資料

担当

産業保安グループ製品安全課長 田中
担当者:石曽根、中谷、加部

電話:03-3501-1511(内線4301)
03-3501-4707(直通)
03-3501-6201(FAX)