1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2021年度11月一覧
  5. 萩生田大臣はオコンジョ=イウェアラWTO事務局長とTV会談を行いました

萩生田大臣はオコンジョ=イウェアラWTO事務局長とTV会談を行いました

2021年11月22日

萩生田経済産業大臣は、11月22日(月曜日)、世界貿易機関(WTO)のオコンジョ=イウェアラ事務局長とTV会談を行い、WTO改革等について意見交換しました。
会談では、萩生田大臣から、オコンジョ=イウェアラ事務局長の就任以来のリーダーシップを評価すると共に、以下の発言を行うなど、同事務局長との間で、WTO改革の推進と第12回WTO閣僚会議(MC12)を成功させることの重要性について意見交換しました。
大臣の発言は以下の通りです。

「1週間後に迫ったMC12では、世界が抱える課題について、WTOには対処する能力があるというメッセージを出すことが重要。

WTOは、各国の貿易を規律し、それを是正させることができる唯一の国際機関。デジタル・気候変動といった新しい経済社会の課題に対処するには、WTO体制の維持・強化が不可欠であり、WTO改革を実現するため、日本はオコンジョ=イウェアラ事務局長の努力をしっかりと支えていく。」

担当

通商政策局通商機構部 木村

担当:佐志田、井上

電話:03-3501-1511(内線3051)
03-3501-5923(直通)
03-3501-5983(FAX)