経済産業省
文字サイズ変更

「化審法における物理化学的性状・生分解性・生物濃縮性データの信頼性評価等について」の改訂版の公表について

平成26年6月30日
経済産業省 製造産業局
化学物質管理課 化学物質安全室

平成23年9月15日付で策定した「化審法における物理化学的性状・生分解性・生物濃縮性データの信頼性評価等について」(以下、「信頼性基準」という。)に基づき、リスク評価(一次)の評価Iでの信頼性の付与及び採用値の選定等を行ってきましたが、現行の信頼性基準では、より信頼性が高いと考えられるデータが選ばれない場合がある、また、採用値を選定する基準が明示不足であったため、選定根拠が透明性に欠けるなどの課題が明らかとなりました。

今後、より合理的かつ効率的な信頼性評価を行うために、この度、採用値を決定するためのルールの追加と見直しを行うなどの所要の改訂を行ったため、改訂版を公表いたします。


なお、信頼性評価の基本的考え方、人健康影響及び生態影響の信頼性評価については、平成23年9月15日付に策定した以下の考え方及び基準に基づき、引き続き、評価を実施いたします。

お問合せ先

製造産業局 化学物質管理課 化学物質安全室
電話:03-3501-0605(直通)
FAX:03-3501-2084
e-mail:qqhbbfa@meti.go.jpメールリンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.