経済産業省
文字サイズ変更
PSEマーク(特定電気用品) PSEマーク(特定以外の電気用品)
電気用品安全法

 

届出・手続の流れ

手続の流れ 電気用品名の確認 行為内容の確認 事業届出 基準適合確認 特定電気用品の確認 適合性検査 自主検査 表示 表示確認

表示

届出事業者は、基準に適合し、検査等を実施した電気用品について、国が定めた表示(PSEマーク等)を付すことができます。


届出事業者が付する場合の表示の方式は、

  • 記号
  • 届出事業者名
  • 登録検査機関名称(特定電気用品の場合)
  • 定格電圧、定格電流等の諸元

について、必要な事項が定められています。


  • 届出事業者以外の者は電気用品に電安法の表示を行うことはできません。
  • 届出事業者であっても、所要の義務を履行しないで、電安法の表示を付することは禁止されています。
  • 製造又は輸入事業者が販売する場合、定められた方式の表示を付した上で販売しなければなりません。
  • 製造または輸入事業を行わない者が販売する場合は、法に基づいた表示を確認した上で販売しなければなりません。
最終更新日:2015年12月1日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.