洋上風力・太陽光・地熱産業

洋上風力

主な今後の取組

導入目標を明示し、国内外の投資を呼び込む

系統・港湾のインフラを計画的に整備する

競争力を備えたサプライチェーンを形成する(産業界として目標設定)

規制の総点検によって事業環境を改善する

「技術開発ロードマップ」に基づいた実証を見据え、要素技術開発を加速する

太陽光

主な今後の取組

2030年を目途に、普及段階に移行できるよう、次世代型太陽電池の研究開発を重点化する

アグリゲーションビジネス、PPAモデルなど関連産業の育成・再構築を図りつつ、地域と共生可能な適地の確保等を進める

2050年における国民生活のメリット

商業施設や家庭の壁面にも設置可能な水準を目指し、電気料金を節約する

地熱

主な今後の取組

次世代型地熱発電技術の開発を推進する

リスクマネー供給や科学データの収集等を推進する

自然公園法や温泉法の運用の見直しにより、開発を加速する

お問合せ先

産業技術環境局 環境政策課 GX投資促進室
担当者: 山田、黒澤
電話:03-3501-1511(内線 3367~3368)

最終更新日:2023年8月3日