経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

電動キックボード

現在、電動キックボードは道路交通法上の原動機付自転車に分類されており、ヘルメットの着用が義務となっているとともに、車道(車両通行帯の設けられた道路においては、最も左側の車両通行帯。車両通行帯の設けられていない道路においては、道路の左側。)を通行すること等とされています。
事業者より、原動機付自転車として扱うことは合理的でないとして、新事業特例制度を活用し、令和3年1月25日付けで下記の特例措置の整備について要望がありました。

  • 運転時のヘルメット着用を任意とすること。
  • 普通自転車専用通行帯の走行を認めること。
  • 自転車道の走行を認めること。
  • 自転車が交通規制の対象から除かれている一方通行路の双方走行を認めること。

その要望を踏まえ、規制所管官庁である国家公安委員会及び国土交通省において、上記の点に関する特例措置が整備されました。
経済産業省では、整備された規制の特例措置を活用を希望する事業者に対して、事業所管省庁として新事業活動計画の認定を行っております。

新着情報

日付 内容 関連資料
2021年11月1日   
産業競争力強化法に基づく新事業活動計画の変更を認定しました 
(株式会社Luup、株式会社mobby ride、株式会社EXx、長谷川工業株式会社、SWALLOW合同会社)
概要PDFファイル
計画の内容PDFファイル
2021年10月18日
産業競争力強化法に基づく新事業活動計画を認定しました  
(BRJ株式会社)
概要PDFファイル
計画の内容PDFファイル
2021年9月30日   産業競争力強化法に基づく新事業活動計画の変更を認定しました
(株式会社Luup)
概要PDFファイル
計画の内容PDFファイル
2021年9月2日  
産業競争力強化法に基づく新事業活動計画の変更を認定しました 
(株式会社Luup、株式会社mobby ride、株式会社EXx、長谷川工業株式会社) 
2021年7月30日
産業競争力強化法に基づく新事業活動計画を認定しました  
(合同会社E-KON)
2021年7月28日
産業競争力強化法に基づく新事業活動計画の変更を認定しました  
(株式会社EXx)
2021年7月9日    
産業競争力強化法に基づく新事業活動計画を認定しました  
(SWALLOW合同会社)
2021年4月23日
産業競争力強化法に基づく新事業活動計画を認定しました
(株式会社Luup、株式会社mobby ride、株式会社EXx、長谷川工業株式会社)
2021年2月8日
新たな規制の特例措置の整備に関する要望に対し回答がなされました
-電動キックボードの運転時におけるヘルメット着用を任意に-
2021年1月15日
産業競争力強化法に基づく新事業活動計画を認定しました
(長谷川工業株式会社)
2020年10月16日
産業競争力強化法に基づく新事業活動計画を認定しました
(株式会社Luup、株式会社mobby ride、株式会社EXx)
2020年8月4日
新たな規制の特例措置の整備に関する要望に対し回答がなされました
-電動キックボードの走行場所の拡大-
2019年10月17日        
規制のサンドボックス制度に係る実証計画を認定しました
-電動キックボードのシェアリング実証-
概要

リンク

お問合せ先

製造産業局 生活製品課 
電話:03-3501-0969(直通)
FAX:03-3501-0316

最終更新日:2021年7月15日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.