地域未来投資促進法に関する事業者のかた向けの情報を紹介しています。

地域未来投資促進法に基づく支援措置一覧

支援を受けるための手続き

「地域未来投資促進法」に基づき都道府県から「地域経済牽引事業計画」の承認を受ける必要があります。
承認を受けるためには、都道府県・市町村が定める「基本計画」に基づき、以下の要件を満たしていただく必要があります。
(1)地域の特性を生かすものであること
ーものづくりや観光など、都道府県・市町村が「基本計画」で定める地域の特性及び活用戦略に合致する事業であること
(2)高い付加価値を創出するものであること
ー都道府県・市町村が「基本計画」で定める基準額以上の付加価値額を創出すること
(3)地域の事業者への経済的効果を有すること
ー売上げ・地域取引額・雇用者数・給与総額といった都道府県・市町村が「基本計画」で定める基準を満たすこと
 

税制支援

金融支援

規制の特例措置等

みなし中小企業者特例

その他

地域団体商標の登録主体に関する特例措置(一般社団法人による地域団体商標の出願)

地域団体商標登録出願の手数料等の軽減措置について

最終更新日:2021年8月2日