経済構造実態調査

 経済構造実態調査は、我が国の全ての産業の付加価値等の構造とその変化を明らかにし、国民経済計算の精度向上等に資するとともに、5年ごとに実施する「経済センサス‐活動調査」の中間年の実態を把握することを目的とし、毎年(※)実施しています。
 これまで「工業統計調査」として毎年実施してきた調査を、2022年から本調査の一部として実施することとしております。また、「経済産業省企業活動基本調査」と同時一体的に実施いたします。
 ※ 経済センサス-活動調査実施年を除く。

お知らせ

更新情報

経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 構造・企業統計室

【産業横断調査に関する問い合わせ(旧 甲調査、乙調査についてもこちら)】
  経済構造実態調査産業横断班
  電話 03-3501-1511(内線2896)
  E-mail  bzl-kozo-tokei■meti.go.jp
      メール送信の際には、■を@に入れ替えてください。


【製造業事業所調査に関する問い合わせ】
  経済構造実態調査製造業班
  電話 03-3501-1511(内線2894)
  E-mail  bzl-kozo-tokei■meti.go.jp
      メール送信の際には、■を@に入れ替えてください。

最終更新日:2024.1.26