経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

キャリア教育推進連携表彰の応募方法

応募対象

学校を中心としたキャリア教育の推進のために、教育関係者(学校や教育委員会等)と行政(首長部局等)や地域・社会(NPO法人やPTA団体等)、産業界(経済団体や企業等)が連携・協働して行う取組

応募期間

2023年7月3日(月)~2023年10月13日(金)(必着)

応募資格

  • 教育関係者(学校や教育委員会等)とそれ以外の者が連携・協働して行う取組であること。
    ただし、単独の学校が学校外の者と連携・協働して行う取組は原則として応募資格を有しません。
  • 活動内容の公表が可能な組織であること。
  • 受賞が決定した場合、その代表者等が2024年1月25日(木)に開催される「キャリア教育推進連携シンポジウム」に参加することが可能な組織であること。

※対象となるか判断が困難な場合は、事務局までお問い合わせください。単独の学校が行う取組であっても、
 取組内容や協働する地域の特殊性(例えば、離島や山間部など)を考慮して応募資格を認める場合があります。
※以前に「キャリア教育アワード」又は「キャリア教育優良教育委員会・学校、企業及びPTA団体等文部科学大臣表彰」において表彰
 されている団体、また今年度の「キャリア教育アワード」又は「キャリア教育優良教育委員会、学校及びPTA団体等文部科学大臣表彰」
 に応募している団体、その団体を構成員として含む団体からの応募も受け付けております。
※大学、高等専門学校、専修学校のみを対象としたキャリア教育の取組については、本賞の対象外となります。

評価基準

学校が中心となった継続的・効果的なキャリア教育の推進を支援する取組を評価する観点から、以下の項目により評価を行います。

 ①協力性
 教育関係者とそれ以外の者が、互いの理念を共有し、いかに協働したか
 ②継続性
 長期にわたり運営していくための工夫がなされているか
 ③実践性
 学校・地域のニーズを捉えた取組となっているか。また、これらの取組が下支えとなって学校における効果的なキャリア教育が推進されているか
 ④発展性
 当該団体が実施する取組が地域・社会全体へ波及し、より多くの協力を得られる取組となっているか
 

スケジュール

応募受付開始 2023年7月3日(月)
応募受付締切 2023年10月13日(金)
審査 2023年11月中旬(予定)※
審査結果公表 2023年12月中旬(予定)
表彰式 2024年1月25日(木)
※一定以上の応募があった場合、事務局において書類選考を行った上で、審査委員会にかけることになります。
 

募集要項

応募にあたっては、募集要項の内容を必ず御確認ください。

応募書類

  • ​エントリーシート(必須)
    ※エントリーシートの内容は、事例紹介の際に公開する場合がありますので、公開可能な情報を記載してください。
     特に、写真については、撮影者、被写体の許可が得られており、ウェブサイトや冊子で公表可能なものを御使用ください。
     
  • その他活動内容や成果等が分かる資料
    ※応募書類を郵送で御提出いただく場合は各2部、角2封筒(A4判が入る大きさ)に入る程度の量とします。

応募方法

上記の応募書類を揃え、事務局(文部科学省、若しくは経済産業省)まで郵送又はe-mailで御提出ください。
FAXによる提出は受け付けられません。
※郵送の場合は、紙媒体を2部、データが保存された電子媒体(CD-ROM等)を2部御提出ください。
 e-mailを送付する際、添付データが大容量となり、メールが送信できない場合は、下記の「お問合せ先」に御連絡ください。
 送付方法をお知らせします。

  • 申込締切 2023年10月13日(金)(必着)
  • 応募書類提出先
    〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2
    e-mail:career@mext.go.jp
    文部科学省 初等中等教育局 児童生徒課 キャリア教育推進係(担当:大橋、鳥山)宛
    若しくは
    〒100-8901 東京都千代田区霞ヶ関1-3-1
    e-mail:bzl-honshou-career-jinzai@meti.go.jp
    経済産業省 経済産業政策局 産業人材課(担当:中山、伊藤、石森)宛

お問合せ先

文部科学省 初等中等教育局 児童生徒課 キャリア教育推進係
電話:03-5253-4111(内線4728)

経済産業省 経済産業政策局 産業人材課
電話:03-3501-1511(内線2671)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.