窓口一覧

経済産業省では、各方面から寄せられてくる様々な相談の内容に応じて、いつでもどなたでも気軽に利用できる窓口を用意しています。
個別施策に関して、以下の専用窓口を設けておりますのでご覧ください。
担当窓口が不明な場合は、代表電話03-3501-1511にお問合せください。
なお、貿易関連の申請・手続きについては『申請・手続き(貿易関連)』をご覧ください。

経済産業

独占禁止法上の不公正な取引方法等の市場競争を巡る紛争の相談受付等

研究資金に係る研究活動の不正行為に関する告発・相談の受付等

特定計量標準器、特定副標準器、特定標準物質の整備の要望受付

エンジェル税制の内容・手続に関する相談・受付

大規模小売店舗立地法に関する情報提供や相談受付

商品先物取引に関する相談、商品先物取引業者等への苦情に係る情報受付、
商品先物市場における相場操縦等の不公正取引に係る情報受付

経済産業省の所管する製品、サービス、消費者取引に関する消費者のトラブル等の相談窓口

特許権、実用新案権、意匠権、商標権の産業財産権に関する相談の受付

模倣品・海賊版に関するメール、電話及び面談による相談受付等

不正競争防止法における外国公務員贈賄罪に関する相談受付、外国公務員贈賄と制度の概要

対外経済

投資に関する相談、情報の提供、許認可等の申請についての支援等

外国政府による不公正な貿易政策・措置に関する相談

中小企業・地域経済産業

PFIに関する全般的な相談、質問

工業立地法の解釈や説明、相談等

中小企業経営に関する相談、施策のご案内

環境

京都メカニズムの活用に関する全般的な相談、国別登録簿に関する各種手続きの受付及びCDM/JIプロジェクトの日本政府承認受付を行っています。

その他の相談

経済産業行政全般にわたる問い合わせ及び相談窓口のご紹介

再就職等監視委員会は、国家公務員法に規定する再就職等規制違反行為の監視等を行う第三者機関です。

経済産業省に対する公益通報者保護法に基づく公益通報の受け付け・相談

経済産業省大臣官房監察室等では、公益通報者保護法(平成16年法律第122号)の趣旨にのっとり、経済産業省における職員及び当省の契約先の労働者の方から経済産業省(職員を含む)による法令違反行為及び契約違反行為に関する通報を受け付けております。

経済産業省大臣官房監察室等では、職員によるセクシュアル・ハラスメント事案について、外部の方からの通報を受け付けております。

職員による障害を理由とする差別に関して、障害者及びその家族その他の関係者からの相談等を受け付ける窓口です。

特定秘密の取扱業務者等が、特定秘密の指定及びその解除又は特定行政文書ファイル等の管理が特定秘密の保護に関する法律等に従っていないと思料する場合に行う通報です。

官民データの活用に関する問合せや統計等データの提供要請等を受け付ける窓口です。

最終更新日:2018年11月7日