ホーム企業等の自主管理の促進

企業等の自主管理の促進


安全保障貿易管理に関する輸出者等(企業・大学・研究機関)の自主管理への取組により違法輸出の要因の回避が可能になります。


輸出者等遵守基準


 反復継続して貨物の輸出や技術の提供を行う場合は、輸出者等遵守基準に従って適切に行わなければなりません。

輸出者等遵守基準関係法令はこちら


輸出管理内部規程(CP)とは


 輸出や技術提供に関する一連の手続を規定するもので、安全保障貿易管理関係法令を遵守し、違反を未然に防ぐための内部規程です。

 
輸出管理内部規程(CP)及び輸出者等概要・自己管理チェックリスト(CL)に係るQ&A 

 
 
包括許可取扱要領等の改正に伴う対応等に係るQ&A


 
その他

 国内取引に係る取引審査について  

輸出管理内部規程(CP)の届出様式


  経済産業省への届出制度(任意)があり、規程の内容が適切であれば、輸出管理内部規程受理票(CP受理票)が発行されます。

 また、輸出管理内部規程受理票が発行された方は、毎年7月に輸出者等概要・自己管理チェックリスト(CL)を提出しなければなりません。
規程に基づく適切な安全保障貿易管理が実施されていれば輸出者等概要・自己管理チェックリスト(CL受理票)が発行され、包括許可制度を活用することができます。



書類様式名

ダウンロード
輸出管理内部規程の届出等について(輸出注意事項25第21号)
様式1 新規登録 
様式2 総括表
様式3 輸出者等概要・自己管理チェックリスト(CL)
エクセルファイル (記入要領) (記入例)
別添 返送に係る輸出及び返送に係る技術の提供に係る報告

(※返送に係わる輸出等の実績があれば、様式3とは別として提出。)
  エクセルファイル
様式19 設計・製造技術の提供に係る報告書

(※非ホワイト国に対して、設計・製造に係る技術の提供実績が
あれば様式3とは別として提出。)
 
様式4 内容変更
(※新たに受理票を受理した際は、それまでの受理票を返却下さい。)
様式5 取り下げ
様式6 輸出管理内部規程の実施状況について(宣言)
様式7 社名/所在地変更
(※新たに受理票を受理した際は、それまでの受理票を返却下さい。)
様式8 授権証明書



 輸出管理内部規程(CP)を作成し実施している企業名の公表


  
安全保障貿易管理に係る自主管理体制を整備している企業や研究機関等を掲載しています。
     公表リスト(2016.7.28 更新)

関連情報へのリンク


 貿易関連法令に基づく各種CPの調和について 
 貿易関連法令に基づく各種CPの調和についてのQ&A 
 
CISTEC【(財)安全保障貿易情報センター】 作成の『モデルCP』:http://www.cistec.or.jp/)





 ▲このページの先頭へ