1. ホーム
  2. 政策について
  3. 政策一覧
  4. 経済産業
  5. 標準化・認証
  6. ビジネス活用
  7. 研究開発成果の社会実装のツールとしての標準化の活用

研究開発成果の社会実装のツールとしての標準化の活用

研究開発成果の普及で課題を感じていませんか?その解決に、標準が役立つかもしれません

研究開発成果の社会実装を進めることは、我が国の研究開発政策上の重要な点であることは言うまでもありません。
その社会実装を進めるためには、様々な方法・手法があると思いますが、例えばその一つとして、戦略的な標準の活用について検討してみませんか?

経済産業省基準認証部局においては、ISOやIECの日本代表、また、JIS規格の審議を行うJISC(日本産業標準調査会)の事務局として、日本における戦略的な標準化活動の普及を図っています。

様々な分野で、様々な目的で活用される標準ですが、本ページでは、特に研究開発との一体的かつ戦略的な標準化活動について、研究者向け及び研究者を支える研究開発機関向けの情報をまとめました。

ご不明点や、貴組織での説明会の実施要望などございましたら、下記連絡先までお問い合わせください。

関連リンク

お問合せ先

産業技術環境局 基準認証政策課
電話:03-3501-9232
E-mail:tech-and-standard@meti.go.jp

最終更新日:2024年5月21日