経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

自然災害に備えた非常用予備発電装置の確実な動作の確保について

本件の概要

令和2年8月28日

 昨今の自然災害により、公民館等の防災拠点や病院等の自家用電気工作物において、停電時に使用する非常用予備発電装置の重要性が一層増しております。他方で、非常用予備発電装置を設置しているにもかかわらず、点検が実施されていなかったために、不具合を発見できず、被災時に動作しなかった事例が発生しています。
 被災時に非常用予備発電装置を確実に動作させるためには、動作確認を含めた定期的な点検を保安規程に基づき適切に実施し、自然災害の備えに万全を期すことが重要となることから、別添のとおり非常用予備発電装置の設置者に対して周知するものです。

お問合せ先


産業保安グループ 電力安全課 運営班
電話(03)3501-1742(直通)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.