1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2020年度8月一覧
  5. ビジネス渡航に係る新型コロナウイルス陰性検査を行う医療機関の一次募集の結果を公表し、二次募集を開始します

ビジネス渡航に係る新型コロナウイルス陰性検査を行う医療機関の一次募集の結果を公表し、二次募集を開始します

2020年8月7日

同時発表:厚生労働省

※本件募集は終了させていただきました。なお、2020年9月4日付で医療機関の正式登録申請の受付開始についてのお知らせを掲載しています。ご登録される方は以下からお願いいたします。
「海外渡航を行う事業者に対して新型コロナウイルス検査証明を行う医療機関の正式登録申請の受付を本日より開始します」(2020年9月4日付ニュースリリース) 

経済産業省は、厚生労働省との連携のもと、ビジネス渡航者が診療所等において、渡航先が求める要件に適合したPCR検査等を行った旨の陰性証明を迅速に取得することが可能な仕組み(出国者PCRセンター)を構築することとしています。先般、同センターに登録し、PCR検査等の結果を証明できる医療機関の一次募集を行った結果を発表し、あわせて、本日より二次募集を開始します。

1.出国者PCRセンターについて

経済産業省は、厚生労働省との連携のもと、ビジネス渡航者が簡易・迅速に医療機関におけるPCR検査(自由診療)の予約を行い、陰性証明を取得できる「出国者PCRセンター」※を設置する予定としています(参加を希望される医療機関は広く公募)。※渡航先毎に異なる証明要件を紹介したり、証明のデジタル発行を行う可能性等についても併せて検討。

2.一次募集の結果概要

このたび、同センターに参加し、ビジネス渡航等を念頭においた検査証明を発行できる医療機関を募集(一次募集、7月27日~7月31日)したところ、下記の応募をいただきましたので公表いたします。応募された医療機関は仮登録とし、業務規程(作成中)への同意など所定の手続を経て、本登録とします。

応募のあった医療機関数:計146機関

検査件数(検体採取件数):1日あたり2200件程度(全国、平日)。 

3.二次募集の開始について

本日より、ビジネス渡航に係る検査証明を行う医療機関の二次募集を開始します。

なお、今回の募集についても、応募された医療機関を仮登録させていただきます。(添付の公募要領を御参照ください)。

なお、一次公募より応募様式に変更が生じておりますので、御留意ください。

※既に一次募集時の応募様式で応募いただいた医療機関におかれては、別途御連絡を差し上げます。

4.募集期間

2020年8月7日~8月31日 

5.応募方法

公募要領を御確認の上、応募様式をダウンロードし、必要事項を記入の上、下記提出先宛てに、電子メールにて、御提出ください。 

6.公募要領等

7.提出先

経済産業省 貿易経済協力局 投資促進課
海外渡航支援チーム 山下、梶本、鈴木(翔)宛

提出先E-Mail:meti-kaigaitoko@meti.go.jpメールリンク

関連リンク

担当