1. ホーム
  2. 政策について
  3. 経済産業省DX
  4. DX室専門職員採用情報

DX室専門職員採用情報

デジタルで行政を変える

社会の行動様式や人々の価値観が複雑化・多様化するこの時代において、環境はめまぐるしく変化をしています。

そして、デジタルの世界はとても早いスピードで「あたらしいこと」が生まれています。でも、進むことだけではなく、立ち止まって考えることも。
あたらしいことやデジタルにすることだけがゴールではありません。

わたしたちは、自ら改革や変化をもたらす文化を賞賛します。
わたしたちは、今、行っていることを否定しません。

経済産業省DX室では、デジタルの力であたらしい流れを一緒に創る仲間を募集しています。

デジタルで経済産業省から行政を変えていく。

経済産業省のDX室で働く

2018年7月、デジタル庁創設よりも早く、経済産業省にデジタル・トランスフォーメーション専門チームが設立。
様々なバックボーンを持った民間IT組織出身のデジタル化推進マネージャーやDXエンジニアが、経済産業省プロパー職員等と一緒にDXを推進しています。

01

業務に積極的に挑戦ができる

変化や挑戦をいとわない組織文化のもと、仲間と一緒に取り組める

02

ポジティブな影響を社会に与える

経済産業省のミッション「未来に誇れる日本をつくる。」に携わる

03

自分自身のやりがいをもって取り組む

行政を熟知したデジタル専門人材として、キャリアの幅をより広げられる

業務と体制

業務

デジタルを活用した変革を生み出すべく、行政でのデジタル改革を先導する役割を担う部署として、経済産業省のDXを推進しています。

詳しくは、経済産業省のデジタル・トランスフォーメーションとはをご覧ください。

DX室の取組紹介

体制

デジタル専門人材チームとして、総勢16名の体制で推進しています。(2024年4月時点)

DX室全体総括、運営
6名

  • 経済産業省プロパー職員
  • 他省庁からの出向職員
  • 地方公共団体からの出向職員

デジタル化推進マネージャー、
DXエンジニア
10名

  • ITコンサルタント
  • プロダクトマネージャー
  • デベロッパー 等
  • データエンジニア
  • UI/UX、ウェブデザイン

働く環境

  • フリーアドレス、立ち会議スペースやテレキューブが利用可
  • 積極的なテレワークの活用
  • 副業・兼業可能
 

DX室員からのメッセージ

変革に向けた大きな推進力を担う

DX室のデジタル専門人材チームの一員として、行政サービス等のデジタル化改革に抜本的に取り組んでいただける方を募集しています。恥ずかしながら、職員のなかにはデジタル化の手段やITツールの使い方について、知識や経験が十分とは言えない人が一定数いるのが現状です。そこで、民間企業等で蓄えたデジタルやITの知識・経験を有したデジタル専門人材である皆様が経済産業省の一員となり、チーム一体となって変革に向けた大きな推進力となることを期待しています。

そのためには、多様なステークホルダーをまとめてプロジェクトを強力に推進するとともに、利用者目線で行政サービスの利便性向上や、より高い政策効果を目指していただける方が必要です。

「社会に対してポジティブなインパクトを与えたい」という気概のもと、困難な状況にもめげることなく、積極的にプロジェクトを推進できる方のご応募をお待ちしています。

募集要項

現在、デジタル化推進マネージャーとDXエンジニアを募集しています。

募集職種

職種名 デジタル化推進マネージャー
業務内容 経済産業政策にかかるデジタル化推進業務
  • 経済産業政策にかかる各種新システム開発におけるアーキテクチャ構想、設計支援
  • 事業者や職員等のニーズを踏まえ、ユーザー目線な施策の企画・立案を行い、継続的に機能するような仕組みのデザイン
  • 申請データや統計データを効果的な政策立案やサービス改善に利用していくための方策について検討、策定
詳細は募集内容(PDF形式:206KB)をご覧ください。
応募やお問合せ メールにてご連絡ください。
大臣官房デジタル・トランスフォーメーション室
メール:bzl-kanbo-DX_atmark_meti.go.jp
※「 _atmark_ 」を@(半角)に変換ください。
職種名 DX エンジニア
業務内容 経済産業省の業務等アプリケーションに関する業務
  • 経済産業省職員によるMicrosoft office365やTeams等を活用した業務アプリケーションの開発及び改修等の内製化案件に関する技術支援
  • 経済産業省職員によるPowerBIを活用した申請データや統計データ等の可視化作業に関する技術支援
  • ローコードツール(PowerApps)を用いた行政手続アプリケーションの内製開発
  • ローコードツール(PowerApps)を用いて開発した行政手続アプリケーションの運用保守及び改修作業
  • その他、経済産業省職員から寄せられる効率的な業務実施に向けた改善の相談・問合せ等に関する技術的観点からの助言 等
詳細は募集内容(PDF形式:199KB)をご覧ください。
応募やお問合せ メールにてご連絡ください。
大臣官房デジタル・トランスフォーメーション室
メール:bzl-kanbo-DX_atmark_meti.go.jp
※「 _atmark_ 」を@(半角)に変換ください。
 
 

最終更新日:2024年4月15日