ローカルベンチマーク(通称:ロカベン)

ローカルベンチマークとは

ローカルベンチマーク(略称:ロカベン)とは、企業の経営状態の把握、いわゆる「企業の健康診断」を行うツールです。
企業の経営者と金融機関・支援機関等がコミュニケーション(対話)を行いながら、ローカルベンチマーク・シートなどを使用し、企業経営の現状や課題を相互に理解することで、個別企業の経営改善や地域活性化を目指します。

※「6つの指標」(財務面)、「商流・業務フロー」、「4つの視点」(非財務面)の3枚組のシートです。

ローカルベンチマークは政府の各種施策と連携しており、各種補助金等の申請にも活用されています。

国の中小企業向け補助金・総合支援サイトの「ミラサポplus」でも、マンガで分かりやすくご紹介しています。
ミラサポplus「マンガで分かるローカルベンチマーク」外部リンク

企業・経営者の方向け

無料で、自社の経営の現状把握や経営分析ができます。
是非、ローカルベンチマークをご活用下さい。

金融機関・支援機関等の方向け

事業性評価・事業計画策定・事業承継・補助金申請など
企業支援の場で、ローカルベンチマークをご活用頂けます。

チラシ・パンフレット

ロカベンチラシ

両面裏表(2ページ)でロカベンの内容を簡潔にまとめています。

ロカベンパンフレット

ローカルベンチマークの概要と企業の活用事例も掲載しています。

新着情報

2021年9月7日
活用事例集ページを新設しました。
2021年9月7日
ローカルベンチマークWebページをリニューアルしました。

お問合せ先

経済産業政策局 産業資金課
電話:03-3501-1676(直通)
E-MAIL:locaben@meti.go.jp

※事業再構築補助金の申請に係るローカルベンチマークのお問い合わせは、事業再構築補助金事務局外部リンクへご連絡ください。

最終更新日:2021年9月8日