中小企業のための女性活躍推進事業
ダイバーシティ推進~グローバル化時代の人材戦略~ ダイバーシティ推進facebookアカウントです。
ものづくりの挑人たち2013 ■2013年度---若手社員ロールモデル(特に、学生の方や若手社員の方にオススメです)
ものづくりの挑人たち2014 ■2014年度---管理職ロールモデル(特に、中堅社員や働く女性、経営幹部の方にオススメです)
ものづくりの挑人たち ■2015年度---リケジョ・グローバル人材・職域拡大・男性リーダーの役割…キーワード満載です!
中小企業のための女性活躍推進事業

令和元年度「新・ダイバーシティ経営企業100選」「100選プライム」の公募について

公募受付を終了しました!

経済産業省は、「ダイバーシティ経営によって企業価値向上を果たした企業」を表彰する「ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を平成24年度から実施しています。この度、令和元年度の公募を開始します。

「優れたダイバーシティ経営企業」として選定・表彰された企業については、ベストプラクティス集として取組内容を広く紹介し、優秀な人材確保、外的評価の向上につながることも期待されます。
更に、平成29年度からは、「ダイバーシティ2.0行動ガイドライン」をもとに、より全社的かつ継続的な取組を重視し、「ダイバーシティ2.0」に取り組む企業を表彰する「100選プライム」を新たに開始しています。過去に100選、新100選を受賞された企業の皆様が対象(※)となりますので、ご応募お待ちしております!

※過去に受賞されていない場合には、今年度の「新・ダイバーシティ経営企業100選」と「100選プライム」の同時応募が可能です。

「新・ダイバーシティ経営企業100選」「100選プライム」への応募については、応募要領に詳細を掲載しています。

多くの企業からの応募をお待ちしております。(応募にあたっては、必ず応募要領をご参照ください。)

応募要件

   

<新・ダイバーシティ経営企業100選>

・原則として民間企業等(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、NPO法人等)であること。
・障害者法定雇用率2.2%以上を満たしていること。下回っている場合は、障害者雇用納付金を支払っている、もしくは免除されていること。
201841日から応募時点までにおいて、労働関係法令等(注1)に関して違反がないこと。
・社会通念上表彰にふさわしくないと判断される問題がないこと。

(注1)労働関係法令等とは、男女雇用機会均等法、育児・介護休業法、パートタイム労働法、労働基準法等(詳細は応募要領「法令遵守確認項目」P.30を参照 )

※原則、企業単体での応募とさせていただきます。グループ応募を希望される場合には、事務局へお問い合わせください。

 

100選プライム>

・過去にダイバーシティ経営企業100選、新100選もしくは促進企業表彰を受賞した企業
(受賞していない場合であっても、今年度の新100選と同時応募をしていただくことで応募可能)
・原則として民間企業等(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、NPO法人等)であること。
・障害者法定雇用率2.2%以上を満たしていること(従業員数45.5人未満の場合は除く)。
・取締役に女性が1名以上含まれていること(会社法上の取締役)

201841日から応募時点までにおいて、労働関係法令等(注1)に関して違反がないこと。
・社会通念上表彰にふさわしくないと判断される問題がないこと。

(注1)労働関係法令等とは、男女雇用機会均等法、育児・介護休業法、パートタイム労働法、労働基準法等(詳細は応募要領「法令遵守確認項目」P.30を参照 )

※原則、企業単体での応募とさせていただきます。グループ応募を希望される場合には、事務局へお問い合わせください。
※促進企業表彰を受賞された企業様については、「100選プライム」に加え、「新100選」の応募用紙をご提出くださいますようお願いいたします。

応募期間   終了しました!

令和元年7月17日(水)~ 令和元年9月9日(月)  ※17時まで必着

応募要領

応募にあたっては、必ず応募要領をご参照ください。

【応募要領】pdf
Q&Apdf

応募用紙

応募説明会     終了しました!

令和元年度の「新・ダイバーシティ経営企業100選」及び「100選プライム」の概要について説明会を実施します。
昨年度の表彰・選定企業によるダイバーシティ経営推進に関するパネルディスカッションを行うとともに、今年度の応募にあたっての留意点を詳しく説明します。

応募説明会

日時:令和元年731日(水)1400-1600分(1330分受付開始)
場所:TKP新橋カンファレンスセンター 新館ホール14E(東京都千代田区内幸町1-3-1 幸ビルディング)
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shimbashi-uchisaiwaicho/access/

プログラム

14時00分-14時10分 開会、主催者挨拶(経済産業省) 資料はこちら
14時10分-14時50分 昨年度の表彰・選定企業による事例紹介
          SCSK 株式会社 人事グループ 人事企画部 ダイバーシティ推進課
           課長 酒井 裕美様          資料はこちら
          株式会社丸井グループ 人事部 人事企画・多様性推進課
           課長 山崎 美樹子様         資料はこちら
          住友林業株式会社 人事部働きかた支援室 
           チームマネージャー 牧村 亜美様   資料はこちら
14時50分-15時30分 パネルディスカッション:「ダイバーシティ経営の成果と今後の展
                                                                                 望」
           テーマ(1)“インクルージョン”により多様な人材に力を発揮して
                                                             もらうコツ
              (2)中間管理職を動かすためには
              (3)社外ステークホルダーとの対話ポイント
           モデレーター EY新日本有限責任監査法人 中務 貴之                                                              議事録はこちら
15時30分-15時55分 令和元年度 新・ダイバーシティ経営企業100選及び100選プライム事
                                   業説明  資料はこちら
15時55分        閉会

 

 

 

応募に関するお問合せ先

応募手続き等に関するお問合せ先

「令和元年度 新・ダイバーシティ経営企業100選/100選プライム」事務局

EY新日本有限責任監査法人 担当:中山、貝(ベイ)、入山、池田
E-mail
diversity20@jp.ey.com
電話:070-7549-8146
受付時間:平日10:0017:30(土・日・祝ならびに12/281/3除く)

※本事業は、経済産業省からEY新日本有限責任監査法人に対し委託しています。

事業趣旨に関するお問合せ先

経済産業省 経済産業政策局 経済社会政策室
担当: 眞家・島田
電話: 03-3501-0650

ページトップへ