経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

令和4年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会

説明会概要

ポリ塩化ビフェニル(PCB)は、人の健康及び生活環境に係る被害を生ずるおそれがある物質であることから、PCB廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)に基づき、定められた期限までに適正に処分することとされています。

令和5年3月末を以て、北海道・東京事業エリアの高濃度PCB含有安定器及び汚染物等の処分期間が終了し、全てのエリアで高濃度PCB廃棄物の処分期間が終了します。また、低濃度PCB廃棄物の処分期間は令和9年3月末となっています。

期間内処理に向けて多くの方にPCB廃棄物処理について知っていただきたいため、経済産業省と環境省の共催で、標記説明会を全国5カ所で開催し、さらに各会場からライブ配信を行います。

今年度は高濃度PCB廃棄物の処理に関する情報に加え、低濃度PCB廃棄物の確認、処理方法等について詳しくご説明をします。
PCBは倉庫に保管している電気機器に潜んでいる可能性や見逃している機器がある恐れがありますので、製造後30年以上経過した古い電気機器をお持ちの方は是非ご参加ください。

説明会情報

○説明会の詳細情報は以下よりご確認ください。 ○説明会は終了しました。説明会内容はオンデマンド配信でご視聴いただけます。

お問合せ先

経済産業省 産業技術環境局 環境管理推進室
電話:03-3501-4665

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.