経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「ヘルスケアサービスガイドライン等のあり方」について

「ヘルスケアサービスガイドライン等のあり方」の目的

 経済産業省では、利用者が安心してヘルスケアサービスを利用できる流通の仕組みを整え、継続的にヘルスケアサービスの品質を評価できる環境整備を図るため、ヘルスケアサービスを提供する事業者の属する業界団体等が策定するガイドラインや認証制度(以下「業界自主ガイドライン等」という。)のあり方を提示するために「ヘルスケアサービスガイドライン等のあり方」(以下「本指針」という。)をまとめました。
 本指針は、ヘルスケアに関係する業界団体等が業界自主ガイドライン等を策定・改定する際に踏まえるべき指針としてまとめたものであり、本指針を踏まえた業界自主ガイドラインに基づいた事業者が地域包括ケアシステム関係団体や企業、健康経営に取り組む企業等(以下「仲介者」という。)より適切に選択される環境を整備することによって、健全なヘルスケア産業の発展に資することを目的としています。
 

「Healthcare Guideline 自己宣言」ロゴマークについて

 
 本指針を踏まえて業界団体が業界自主ガイドライン等を策定・改定し、宣言書を経済産業省ヘルスケア産業課に提出した場合、仲介者や利用者に対し本指針を踏まえ自己宣言していることを「見える化」するために上記ロゴマークを付与します。業界自主ガイドラインや業界団体ホームページに掲載することで、本指針を踏まえ自己宣言していることを広く周知する場合に活用いただけます。ロゴマークの付与を希望する場合には、下記「お問合せ先」までご連絡ください。
 

本指針を踏まえた業界自主ガイドライン等リスト

 本リストに掲載されている業界自主ガイドライン等は、本指針を踏まえて策定・改定されていることを業界団体が自己宣言しているものです。なお、経済産業省ヘルスケア産業課が、本リストに掲載されている業界団体、業界自主ガイドライン等や会員企業の提供するサービス・商品を審査し、認可や認定などを行っているものではありません。
 

お問合せ先

経済産業省 商務・サービスグループ ヘルスケア産業課
担当:丸山、福永、高木
電話:03-3501-1790(受付時間:平日10時~18時)
FAX:03-3501-0315
メールアドレス:healthcare@meti.go.jp

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.