1. ホーム
  2. 中堅・中小企業等向け「デジタルガバナンス・コード」実践の手引き

中堅・中小企業等向け「デジタルガバナンス・コード」実践の手引き

1.中堅・中小企業等向け「デジタルガバナンス・コード」実践の手引きとは

経済産業省では、企業のDX推進に向けて経営者に求められる対応を取りまとめたデジタルガバナンス・コードを公表するとともに、DX銘柄等の施策を通じて、好事例の創出・取組の紹介をしてきました。しかし、DX銘柄の選定対象となっている上場企業には大企業が多く、中堅・中小企業等がDXに向けたアプローチを考える際に、これらの好事例を参考にしにくい場合もあると考えられます。このため、DXの推進に取り組む中堅・中小企業等の経営者や、これらの企業の支援に取り組む支援機関の参考となるよう、中堅・中小企業等がDXの推進に取り組む際に求められること等について事例を交えて解説する「中堅・中小企業等向け『デジタルガバナンス・コード』実践の手引き」を作成・公表しました。同手引きでは、DXの進め方や、デジタルガバナンス・コードを実践している例等を紹介しています。

2.手引きのダウンロードはこちら

概要版(2ページ)及び要約版(14ページ)もありますので、以下リンクよりご覧ください。

3.関連リンク

①経済産業省ニュースリリース
 【2022年4月8日】中小企業のDXに役立つ「手引き」と「AI導入ガイドブック」を取りまとめました
②その他関連リンク
 デジタルガバナンス・コード
 AI導入ガイドブック

担当

商務情報政策局 情報技術利用促進課
電話:03-3501-1511(内線3971~6)
   03-3501-2646(直通)
   03-3580-6073(FAX)

最終更新日:2022年4月8日