経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

保安管理業務講習について

保安管理業務講習実施者の要件と保安管理業務講習実施者一覧のご案内

 令和3年3月1日以後、平成15年経済産業省告示第249号の一部改正により、電気主任技術者の外部委託制度に係る電気事業法施行規則第52条の2に規定する個人事業者又は法人の保安業務従事者になろうとする方については、第2種電気主任技術者免状又は第3種電気主任技術者免状を有する場合、同告示第1条第1項第4号に規定する自家用電気工作物の保安管理業務に関する講習(以下「保安管理業務講習」という。)を受講することで、必要な事業用電気工作物に係る実務従事期間(電気主任技術者免状の交付を受けた日前における期間については、その2分の1に相当する期間)を、4年又は5年から一律3年に減じることが可能となりました。
 これに伴う主任技術者制度の解釈及び運用(内規)の廃止、制定により、同内規4.(2)⑦の規定に基づき、保安管理業務講習を実施する者(以下「保安管理業務講習実施者」という。)は、受講者の募集開始前に、産業保安グループ電力安全課の確認を受けることとなりました。 
 保安管理業務講習を開催するため、当該確認を受けられたい方は、以下の「保安管理業務講習の要件確認チェックリスト」に同リストに示された確認書類を添えて御提出ください。
 保安管理業務講習を受講するため、当該確認を受けた者をお探しの方は、以下の「保安管理業務講習実施者一覧」に順次掲載しますので、参考としてください。

お問い合わせ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
産業保安グループ 電力安全課 運営班
電話:03-3501-1742
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.