ニッポンの 生成AI開発力を 解き放つ GENIAC Generative AI Accelerator Challenge

ABOUT GENIAC

GENIACとは

生成AIは、従来のAIでは不可能だった、
様々な創造的な作業を人間に代わって行える可能性があることから、
産業活動・国民生活に大きなインパクトを与えると期待されています。

その生成AIの鍵を握るのは、基盤モデル開発です。
基盤モデルは、生成AIを活用した様々なサービスを支える
コアの技術基盤であり、
その開発力の有無は、我が国における生成AIの利用可能性や
創出するイノベーションの幅を決し得ます。

経済産業省では、日本国内の基盤モデル開発力を底上げし、
また企業等の創意工夫を促すため、
Generative AI Accelerator Challenge(GENIAC)を立ち上げました。
GENIACでは、計算資源の提供、利活用企業やデータホルダーとの
マッチング支援、 グローバルテック企業との連携支援やコミュニティ
イベントの開催、 開発される基盤モデルの性能評価を実施します。

生成AIによって世界の変革がもたらされようとしている中、
GENIACは、国内外の関係者の知見を結集し、
日本の開発力向上を目指します。

SCHEDULE

SCHEDULE

スケジュール画像:第1期2月〜8月  2月:第1期スタート  4月:第1回有識者イベント  5月:マッチングイベント  6月:第2回有識者イベント、LTイベント

各種イベント情報を受け取りたい方は
こちらからニュースレターにご登録ください。

クリックすると、別ウィンドウが開きます。

PLAYER SELECTION

採択事業者のご紹介

2024年2月に行った追加公募について、株式会社ELYZA、株式会社Kotoba Technologies Japan、富士通株式会社の3社が採択されました。

GENIAC MAGAZINE

GENIAC通信

生成AIに関する情報や、各種イベント・セミナーのレポート、インタビュー記事などをアップしていきます。
楽しみにお待ちください。

COMMUNITY

GENIACコミュニティ

COMING SOON

2024年3月から、採択事業者以外の開発者もコミュニティに参加できます。
Slackでの情報交換や、有識者を招いたセミナーやオンラインイベントなど、生成AIの最新状況等についてディスカッションができる場です。
参加には審査と同意が必要になり、2月から事前受付を行います。

  • 有識者を招いた勉強会・セミナー:グローバルテック企業・有識者から、最先端の技術・開発動向を共有
  • 生成AI開発者間での知見共有:開発手法やガバナンスなどに関する好事例の共有・議論を通じた相互支援
  • マッチングを通じた、生成AI利活用・開発の促進:生成AI利活用企業と開発者のマッチングを促し、生成AIの開発と利活用を促進

ニュースレター

生成AIの未来を切り拓く、GENIACによる最先端の洞察や各種イベント情報をお届けします。

クリックすると、別ウィンドウが開きます。

ニュースレター解除をご希望の場合はコチラからお手続きをお願いします。

最終更新日:2024年5月23日