ワシントン条約(CITES)

ワシントン条約(Convention on International Trade in Endangered Species of Wild Fauna and Flora(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約))は、自然のかけがえのない一部をなす野生動植物の一定の種が過度に国際取引に利用されることのないようこれらの種を保護することを目的とした条約です。

3月30日:ワシントン条約に関するパブリックコメント(意見の募集)についてのお知らせPDFファイル
2月6日:関東経済産業局の通商窓口業務を東京通商事務所と横浜通商事務所に集約します外部リンク
12月11日:ワシントン条約附属書の改正に伴う我が国の輸出入手続きについてPDFファイル
12月3日:ワシントン条約附属書の改正に伴うヒツジ類の学名変更についてPDFファイル

知りたいカテゴリを選んでください

関連リンク

お問合せ先

貿易経済協力局 貿易管理部 貿易審査課 野生動植物貿易審査室
電話:03-3501-1723
FAX:03-3501-0997
電話対応時間:平日(行政機関の休日を除く)の9時30分~17時(12時~13時を除く)

最終更新日:2020年3月30日